第64回地区年次大会(帯広市)が開催されました。

当クラブ所属 第2副地区ガバナーエレクトL.石川信義の挨拶
当クラブ所属 第2副地区ガバナーエレクトL.石川信義の挨拶

5月19日(土)、帯広市に於いてライオンズクラブ国際協会331-B地区の第64回地区年次大会が開催されました。

331-B地区からは1000名を超える会員が集まり当クラブからは32名が登録しました。

大会では大会長のL.香川ガバナーが1年間の活動報告をし代議員総会決議事項の発表、国際会長アワードなどの表彰式が行われた後、大会記念アクティビティの発表がありました。

大会記念アクティビティはとかち帯広空港内に海外からの観光客や視覚にハンディがある方でも十勝管内の観光情報がわかる案内板の設置です。(事業費250万円)

また、L.香川俊雄ガバナーからは次期開催地の美幌ライオンズクラブ所属L.若林輝彦第1副地区ガバナーにガバナーズキーが手渡され大きな拍手が送られ大会終盤には美幌町での再会を誓いました。

明治北海道十勝オーバルにて          旭川なでしこLCの皆さんと
明治北海道十勝オーバルにて          旭川なでしこLCの皆さんと
L.若林輝彦第1副地区ガバナーにガバナーズキーが手渡される。
L.若林輝彦第1副地区ガバナーにガバナーズキーが手渡される。

新会員入をお迎えしました。

3月6日(火)第1305回例会の前に新会員入会式を執り行い2名の新会員をお迎えしました。新しく会員となったのはL.高橋 聡とL.白井 雅人のお二人です。

お二人はL.川田 吉顕会長がスポンサーで共に43歳の若いライオンです。

会員親睦委員に指名されご活躍を大いに期待いたします。

宣誓文を読み上げるL.髙橋 聡
宣誓文を読み上げるL.髙橋 聡
ラペルボタンを襟にL.白井 雅人
ラペルボタンを襟にL.白井 雅人

献血のお手伝いをさせて頂きました。

2月11日(日)イオンモール旭川西店で献血のお手伝いをさせて頂きました。

朝8時からテントを立て暖かい飲み物を用意し、出入り口でタスキを掛けホケットティッシュを配りながら買い物客に献血のお願いをしました。

結果84名の方に受付をして頂き28,200mlの献血を頂きました。

最高気温が氷点下の寒い中、沢山の方にご協力を頂き誠にありがとうございました。

 

 

皆に檄を飛ばすL.工藤委員長
皆に檄を飛ばすL.工藤委員長
呼びかけをするL.樋口とL.大谷
呼びかけをするL.樋口とL.大谷
自ら献血するL.中村幹事とL.上田
自ら献血するL.中村幹事とL.上田

旭川市長寿社会生きがい基金へ寄付をさせて頂きました。

     L.中村文彦幹事     L.川田吉顕会長     西川将人旭川市長
     L.中村文彦幹事     L.川田吉顕会長     西川将人旭川市長

2月5日(月)、「旭川市長寿社会生きがい基金」へ10万円を寄付しました。

L.川田吉顕会長から西川将人旭川市長に「高齢者のために使って下さい。」と10万円が手渡され西川将人旭川市長からは長期に渡っての寄付に対して感謝状を頂きました。この基金は高齢社会における地域社会の果たす役割を重視し、各種福祉団体や地域住民の自主的な社会福祉活動を支援し、長寿社会に対応するまちづくりに寄与することを目的とした基金で、当クラブでは平成2年から続けているACTで今回で28回目となります。

10万円を手渡すL.川田吉顕会長
10万円を手渡すL.川田吉顕会長
旭川市長他幹部と懇談する会長・幹事
旭川市長他幹部と懇談する会長・幹事

新年合同例会・合同ライガーを開催しました。

1月22日(月)、旭川グランドホテルで旭川市内8クラブと鷹栖LCで新年の合同例会・合同ライガーを開催しました。

会長挨拶では旭川東LC L.貝谷 義直が9クラブを代表して「今後もWeServeの精神を胸に先輩ライオンを手本とし一人でも多く、我々の力を必要としている人たちのためにライオンズ活動に邁進していきたい」と挨拶をしました。

合同ライガーでは抽選会が行われ9クラブ約140名が親睦を図り、今後もWeServeに努めることを心に誓いました。

 

開会のことばを述べる L.川田 吉顕会長
開会のことばを述べる L.川田 吉顕会長
L.山田 稔地区名誉顧問のライオンズローアで閉会
L.山田 稔地区名誉顧問のライオンズローアで閉会

2017年ファミリーXmasパーテーィーを開催しました!

サンタからXmasプレゼントを貰った子供たちと
サンタからXmasプレゼントを貰った子供たちと

12月19日(火)、旭川グランドホテルで第1300回例会に続いて「ファミリーXmasパーティー」を開催しました。

会員の子供たちやお孫さんがサンタクロースからプレゼントを貰い一足早いクリスマスを楽しみました。

NPO法人旭川医大アイバンクに寄付をしました。

旭川なでしこLCの会長・幹事と共に寄付金を渡し感謝状を頂きました。
旭川なでしこLCの会長・幹事と共に寄付金を渡し感謝状を頂きました。

 

12月8日(金)、8月3日(木)~5日(土)の3日間、「第38回あさひかわさんろく祭り」の会場テントで焼き鳥やビールを売り上げた益金の一部をNPO法人旭川医大アイバンク様に寄付させて頂きました。

当クラブL.川田会長とL.中村幹事、そして旭川なでしこLCのL.鈴木会長とL.藤田幹事が旭川医大を訪ね吉田晃敏理事長代理の木ノ内玲子先生に寄付金を手渡しました。

木ノ内先生からはそれぞれのクラブに感謝状を頂きました。

木内先生は「角膜提供者は少しずつ増えて入るもののまだ多くの角膜移植を待っている患者さんがいる。提供された資金は大事に使っていきたい。」と話されていました。


第32回旭川平和ライオンズクラブ少年少女柔道大会を開催

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・平成29年10月1日(日) 旭川市総合体育館

優勝した旭川中央道場の皆さんと
優勝した旭川中央道場の皆さんと

今年で32回を数える「旭川平和ライオンズクラブ少年少女柔道大会」が10月1日(日)に旭川市総合体育館で開催されました。

大会では6チームの団体戦と個人戦が行われ日頃の練習で磨き鍛えた技で優勝を目指し戦いました。

子供たちは心地よい汗をかきながらスポーツの秋を楽しんだようです。

団体戦の優勝は旭川中央道場の皆さんでした。

 

ガバナー公式訪問が開催されました。

8月7日(月)、旭川グランドホテルに於いて「ガバナー公式訪問」が開催されました。

会場には331-B地区第2Rの17クラブが集まりL.香川 俊雄ガバナー御一行をお迎えしました。

L.香川ガバナーは今年度の方針や会員増強について話されました。

L.香川俊雄ガバナー
L.香川俊雄ガバナー
ガバナーの紹介をする    当クラブL.山中正志渡ZC
ガバナーの紹介をする    当クラブL.山中正志渡ZC
歓迎に言葉を述べる     当クラブL.川田吉顕会長
歓迎に言葉を述べる     当クラブL.川田吉顕会長